Heal with Rife ライフ周波数療法 総合ブログ

HwR ヒール・ウィズ・ライフ ライフ周波数 ソルフェジオ周波数 バイノーラル・ビート 音楽療法 サウンド・セラピー

バイノーラルビート 脳波誘導手法

 


「バイノーラルビート」とは?

バイノーラルビートとは、
脳ヒーリング効果のある音源です。
脳を特定の状態に持っていくようにするための音源です。
その中でも、左右から違う音が出る音源を指します。
ヒーリング効果のある音源でもあり、
脳をリラックスさせたり、脳の働きを高める効果があるといわれます。
CDやyoutubeで聴くことができたりします。


 【強力回復】【脳ストレス超解消】究極のバイノーラルビート・ヒーリング 

左右の耳に微妙に異なる周波数の音を流すことで、深いリラクゼーションの状態に移行し、
不安を和らげ、睡眠を改善するなど大きな注目を集めているバイノーラルビート。
https://www.youtube.com/watch?v=GK8DzJiA_tA

バイノーラルビート(両耳性うなり)とは左右の耳から異なる周波数の音を聴かせると、脳がその周波数の差につられて脳波をあわせてしまうという特性を使った音響技術です。
https://www.amazon.co.jp/Barbecue-Army-%E8%81%B4%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E5%8A%B9%E3%81%8F%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88-%E5%BF%AB%E7%9C%A0%E3%83%BB%E9%9B%86%E4%B8%AD%E3%83%BB%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%83%BB%E8%A6%9A%E9%86%92/dp/B00LPX0M0Y

"左右の耳にそれぞれ違う周波数の音を流します。"
"すると、左右の違う周波数が脳に伝わると、そのうねりを、脳波が合わせようとするのです。それが脳に影響を与えて、ストレスを感じている脳をリラックスさせたり、脳の働きを高める効果があるのです。"
https://mor-phey.com/binaural-beat-effect/

バイノーラルビートとは、日本語で言えば「両耳性うなり」という意味になります。例えば、右耳には「440Hz」、左耳には「445Hz」と微妙に高さの異なる音を聞かせると脳の中で音が合成されて差分である「5Hz」が生じ、瞑想状態などにみられる「θ(シータ)波」を誘発するといわれており、リラックス効果やヒーリング効果があるとされています。実際のバイノーラルビート音源は、以下のサイトでサンプルを聞いてみることができるほか、YouTubeなどでもさまざまな音源を見つけることができます。

ヒーリング効果があるとされる「バイノーラルビート」は実際の脳波にどんな影響を与えているのか? - GIGAZINE 
https://gigazine.net/news/20150624-binaural-beats/

・脳が作り出す音響現象「バイノーラルビート」とは?
 バイノーラルビートとは、ヘッドフォンやイヤホンを使い、左右の耳それぞれにわずかに周波数が違う音を流すことで、脳が新たな第三の音を感じるようになる知覚現象のことだ。

 たとえば、左耳に440Hz、右耳に430Hzの音を流したとする。すると不思議なことに、脳にはその周波数の差である10Hzの音が聞こえてくる。これがバイノーラルビートだ。

 ちなみにこれは異なる周波数が混ざり合って聴こえてくるわけではなく、脳の聴覚系で作られているという。

 不思議なのは、聞こえないはずの音を感じる脳の仕組みだけではない。

 じつはバイノーラルビートには、リラックス効果や集中力アップ、さらには幽体離脱といった不思議な効果があるようなのだ。

 実際、バイノーラルビートによるリラックスを謳ったアプリや動画などはいくつもある。だが今のところその効果については、個人の感想が報告されているだけで、科学的に検証されたことはあまりなかった。

ヘッドホンかイヤホンをつけて聞くバイノーラルビートの音楽

・バイノーラルビートには本当に効果があるのか?科学的に検証
 そこで、カリフォルニア人間科学研究所のエリザベス・クラスノフ博士らは、バイノーラルビートで本当に人はリラックスするのか試してみることにした。

 その実験では、チラシなどでストレスを感じている参加者(成人4名)を集め、静かで暗い部屋の中で合計4回とある音楽を聴いてもらった。

 彼らが聴いた音楽は、ピアノとシンセサイザーで演奏されるゆっくりとしたアンビエント・ミュージック(環境音楽)だ。

 ただし毎回同じ音楽が流されたわけではなく、そのうち半分には人間の耳では認識できないバイノーラルビート(4Hzと8Hz)が混ぜられていた。

・実際にリラックス効果を確認、血行が良くなった人も
 そのときの参加者の脳の反応を調べると、バイノーラルビートには確かにリラックス効果があることがわかったのだ。

 それを聴いた参加者全員の脳から落ち着いていることを示すサインが出ていたのである。

 なお、このバイノーラルビートは人間には聞こえない周波数であるため、そのリラックス効果は思い込み(プラセボ効果)によるものではない。

 また脳への影響だけでなく、毛細血管の血行がよくなり、心血管系の数値が改善することもわかった(ただし決定的ではないとのこと)。

 過去の研究では、いわゆる性格の「ビッグファイブ」でいう外向性の高い人ほど、バイノーラルビートがよく効くだろうことが示されていた。

 だが今回の研究では、そうした性格とリラックス効果に決定的な関係は見られなかったそうだ。

https://dailynewsonline.jp/article/2887871/?page=all

バイノーラルビートとは?

バイノーラルビートは、脳の特定の状態を促進するために特別に作られた治療用音波です。
左右の耳に二つの異なる周波数の音を同時に再生する技術です。
脳は二つの違いを記録し、そこから単一の新しい周波数の音を「聞き取ります」。
たとえば、100ヘルツの音が左耳で再生され、120ヘルツの音が右耳で再生されている場合、
脳は20ヘルツの周波数の音を知覚します。
(この新しい音は非常に低い周波数であるため、
実際には聞こえないかもしれません、脳には聞こえています。)

脳波の種類

バイノーラルビートが「調節」できる脳波には4種類のタイプがあります。

    夢を伴わない深い睡眠中に発生するデルタパターン(約0.5〜4 Hz)
    空想、瞑想、また特定の睡眠段階に関係しているシータパターン(約5〜8 Hz)
    起きているときの休息とリラックスに関係しているアルファパターン(約9〜14 Hz)
    覚醒と集中に関連している(より高い周波数での両耳への聴覚刺激は不安を誘発する可能性があります)ベータパターン(約13〜40 Hz)

科学は何と言っているでしょうか?

バイノーラルビートの有効性に関する研究はまだ準備段階にありますが、見込みのある結果がいくつも示されています。イギリスで行われた小規模の2005年の研究の一つでは、バイノーラルビートが手術前の不安を軽減するのに役立つ可能性があることが明らかにされました。2016年のアメリカの別の研究では、過去に慢性痛と診断されていた被験者に対して、シータ波のバイノーラルビートが痛みの知覚の低下に役立ったと報告されています。また、バイノーラルビートが記憶力と創造性を高める可能性があることを示すいくつかの証拠もありますが、バイノーラルビートが精神、気分、また体にもたらす可能性のある効能を知るには、より詳細な研究を行う必要があります。

バイノーラルビートは左右の耳に異なる音を届けるため、最大限の効果を得るには、
高品質のステレオヘッドホンをご使用の上でのご視聴が最善です。
https://calmradio.com/ja/calmlife/5563-binaural-beats-for-stress-relief-relaxing-music

脳波では、リラックスした状態のときに出現するα波が有名だが、研究で使われたγ波は、瞑想など高次の精神活動の際に出やすいとされる。 

抗加齢医学の専門家であり、ツァイ博士とも交流がある慶應義塾大学医学部眼科学教室教授の坪田一男氏も、この研究の成果に着目している専門家の1人。視覚と脳波の可能性を探っているという坪田氏に、γ波刺激によるアルツハイマー病改善への応用可能性について聞いた。 

耳と目からのγ波の刺激でアルツハイマー原因物質が減る!|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp) 
https://project.nikkeibp.co.jp/behealth/atcl/keyperson/19/00024/

ミンギュル・リンポチェらはこの状態を「ゆったりとして、広がりがあり、どんなことにも準備ができている状態」と語っていたという。先述したように、ガンマ波がアハ体験を引き起こしているとすれば、ガンマ波が持続的に出ている瞑想熟達者は常にアハ体験をしており、瞑想時には強烈なアハ体験をしていると考えられなくもないが、実際のところは体験してみないことには分からない。
 いずれにしろ、悟りにガンマ波が関係しているとすれば、悟りの状態を人工的に引き起こすことも可能になってくるだろう。瞑想は犯罪抑止や精神不安にも効果的と言われていることから、実現すれば現代社会が抱える多くの問題が解決されるかもしれない。今後の研究にますます期待したい。
https://tocana.jp/2018/09/post_18220_entry_2.html

  ツァイ氏らの研究の面白さは、脳波の波長そのものに機能性があることを見出したところです。これが、彼女たちが起こしたパラダイムシフトです。まだ動物試験の段階ではありますが、20Hz、40Hz、80Hzなどいろいろ試した結果、マウスの脳の中に40Hzのγ波を発生させると、脳内に蓄積されたアミロイドβが半減するという結果を得たのです。

γ波とはどのような脳波なのですか。

 僧侶が瞑想したり、指揮者がオーケストラを指揮したりと、人が非常に集中したときに出る脳波がγ波です。普通、周波数31~120Hzの脳波をγ波と呼びますが、アルツハイマーを改善する作用があるのではないかと注目されている波長は限定されていて、40Hzです。

 以前から、集中力を高めるとγ波が出て脳が守られるのではないかとは考えられてはいましたが、それはあくまでイメージに過ぎませんでした。それを科学的に証明したのが彼女たちの研究だったのです。

 さらに強制的にγ波を発生させることで、脳内の“お掃除細胞”であるミクログリアが活性化して、脳内のアミロイドβが除去される──というメカニズムもわかりました。40Hzのγ波が本当にアミロイドβの蓄積を抑えることが科学的に確認できたのです。

 『Nature』で彼女たちの論文※1を見たとき、僕は本当に驚き、興奮しました。 
https://project.nikkeibp.co.jp/behealth/atcl/feature/00040/080200005/?P=2

「オリンピックレベルの瞑想修行者の脳波を見て驚いたのは、どんな時にでもガンマ波がとても強いということです。瞑想中だけでなく、1日中どんな時でもガンマ波が強いのです。その理由は我々にも分かりません。科学はこのようなものにこれまで遭遇したことがないからです」(ゴールマン博士) 
https://tocana.jp/2018/09/post_18220_entry.html

物質にはそれぞれ固有の振動数があります。
私たちの肉体にある臓器や骨などの各器官も同様に、固有の振動数を持っており、その振動数と同じかn倍の周波数を浴びることで、活発に働くようになる、というのが音響振動療法の考え方です。 

【無料ダウンロード】頚椎と共鳴する周波数 音響振動療法 (https_whijp.com) 

脳波の種類
それでは周波数別の脳波の種類を見ていきましょう。大きく以下の5つに分類されます。

α(アルファ)波
β(ベータ)波
γ(ガンマ)波
θ(シータ)波
δ(デルタ)波
α(アルファ)波

8-13Hzの周波数のものはα波と呼ばれています(文献によっては8-12Hz,7.5~9.25Hzなど開きも見られました。)

閉眼安静時でリラックスした状態の時に後頭部を中心によく現れる脳波とされています1)。

また、他の分類の基準になる周波数の波で、以下他のものはα波を基準として、周波数の高いものを速波(β波)、低いものを徐波(Θ波、δ波)と呼びます。

β(ベータ)波
β波はα波よりも周波数が高い13-30Hzのものです。

覚醒状態のときによく表れると言われています。

γ(ガンマ)波
γ波は31Hz~の周波数(20Hz~50Hzとも)のものです。

瞑想などより高次の精神活動において顕著に見られると言われています。

ちなみに2018年のNature誌ではγ波のうち特定の周波数の電気刺激を与えるとアルツハイマー病のもとといわれるアミロイドβが減少するとの報告がなされています。

θ(シータ)波
Θ波は4~7Hzの周波数の波です。

α波が減衰したのちの傾眠状態で現れる脳波と言われています。

δ(デルタ)波
δ波は、θ波よりもさらに微弱な4Hz未満の波です。

深い睡眠時に出現し、Θ波と並んで覚醒時にはほとんど出現しません。てんかんなどの病気でまれに症状として現れることはあるようです。

脳波と集中力
それではこれらの脳波の種類がわかるとどのように集中力に役立つのでしょうか?
一般に集中状態は脳波の状態として現れることが研究から知られています。

例えば瞑想法と脳波の関係を調べた研究2)では、
「しばしば後頭部のα波と位相がそろった形で、断続的に出現する、前頭部のα波は、ものごとに集中するほど後頭部のα波とのずれが小さくなる傾向があり、この値を集中度の指標として用いている」と書かれています。

また「瞑想が深い状態の時ほどα波が大きくなる傾向が見られた」ことが指摘されています。

α波の現れ方によって集中状態が分かると言われるのもこうした分析に基づいています。
集中を決定する脳波の種類 α波 β波 γ波 θ波 δ波とは? | 集中力総研 (syuchu-soken.com) 

バイノーラルビートとは
バイノーラルビートとは、左右の耳で違う周波数の音を流す、音楽のことです。
バイノーラルビートには、いろいろなメリットがあるとされていて、

低周波数・・リラックス効果
高周波数・・集中力アップ効果
ざっくりとこんな感じで覚えておけばOKです。
実は今年に入って、このバイノーラルビートに関する研究が増えているんですが、結果にバラツキがあって、完全に効果がある!と断言できないのが現状ですね。
バイノーラルビートの3つの効果
そこで今回は、「これは効果があるって言っても大丈夫そうだな」というメリットを3つ紹介します。

①不安が軽減される
②集中力が高まる
③睡眠の質が上がる
以上ですね。

バイノーラルビートとは?聞くだけで不安解消効果も? (https_antoshia2n.com) 


アイソクロニックトーンは、後に述べるバイノーラルビートよりも、効果がはるかに高いと言われています。が、いかにも単調ですので、応用がしにくいという難があります。 
バイノーラルビート
そこで、聞こえる音の周波数で、脳波を誘導しようと考えられたのが、バイノーラルビートです。
バイノーラルビートは、1973年にジェラルド・オスター博士によってこの手法が発表されました。

バイノーラル・ビートは、左右の耳からそれぞれ違う周波数の音を聞かせると、その周波数の差が、頭のなかにうなり音となって聞こえますので、そのうなり音に脳波の周波数を同調させようというものです。
例えば、4Hzのアルファ波を増やそうとする場合、左の耳から102Hzの音を、右の耳から98Hzの音を聞かせて、頭の中に、4Hzのうなり音を作り出し、その4Hzに脳波をチューニングさせようとします 。 
モノーラルビート
バイノーラルビートを発表したオスター博士は、周波数の違うトーンを同じチャンネルから流す「モノーラルビート」という手法も提唱しております。

7つの脳波誘導手法を詳しく解説 (https_whijp.com) 

 瞑想を続けていると、頭(脳)がいつもと違う感覚になることに気づく人は少なくないでしょう。一般的には、アルファ波やシータ波が増加し、ベータ波が減少することが知られています。
・アルファ波は、リラックスした状態で発生する脳波
・シータ波は、深いリラックスや集中状態で発生する脳波
・ベータ波は、覚醒や集中状態で発生する脳波→瞑想中には減少する傾向
マインドフルネスと脳科学。瞑想中の脳波を測定してフィードバック&見える化する|一般社団法人 日本声ヨガ協会|note 

瞑想中の脳波を測定するためには、脳波計を使用することが一般的です。脳波計には、EEG(脳波)を測定するためのものや、脳波以外にも心拍数や呼吸数などを測定するマルチバンドル装置など様々あります。
マインドフルネスと脳科学。瞑想中の脳波を測定してフィードバック&見える化する|一般社団法人 日本声ヨガ協会|note 

瞑想をすると、γ(ガンマ)波をはじめとする5種類の脳波が出ます。ガンマ波は、「アルツハイマーの改善」や「集中力の向上」などの効果があり、瞑想の習熟者になると強まるものです。

脳波によって特徴・効果・発生するタイミングが異なりますが、普段よりも脳波を強めたいときは、「瞑想」が効果的です。脳波を強めると、脳の活動が活性化し、いつもより高い生産性を発揮したり集中力を高めたりできます。

以下では、瞑想すると発生する4つの脳波とその特徴をご紹介します。

α(アルファ)波
β(ベータ)波
θ(シータ)波
γ(ガンマ)波
α(アルファ)波
α(アルファ)波
α(アルファ)波は、脳がリラックスしているときに現れる8.0-13.0Hz未満の脳波です。瞑想をしてリラックス状態に入ると、発生します。

α波が出ているときは、「ベータエンドルフィン」という快楽物質が分泌されており、ストレスを解消する効果がある状態です。その他にも免疫力を高めたり、病気の予防をしたりする効果もあります。

α波は、瞑想以外にも、「1/fゆらぎ」のリズムがある音楽を聞いたときにも発生します。疲れているときやストレスが溜まっているときにα波は有効です。

α波は瞑想の中でも、意味な文字列を唱え続ける「超越瞑想」で強まる傾向があります。

β(ベータ)波
β(ベータ)波
β(ベータ)波は、起きて活動しているときに発生する15.0-25.0Hz未満の脳波です。主に、注意深く考えているとき・緊張しているとき・興奮したときなどに発生します。

β波が発生しているときは、思考が活発になり集中力が高まるのが特徴のため、「仕事の生産性を上げたいとき」や「勉強に集中したいとき」に活用するのがおすすめです。

ただし、頭をフル回転させている状態のβ波を出し続けるのは危険です。そのため、60〜90分の間隔で休憩を挟み、β波と交互にα波を発生させるよう意識しましょう。

β波は、強く集中するチベット仏教の「無条件の愛と思いやりの瞑想」で強まる傾向にあると言われています。

θ(シータ)波

θ(シータ)波は、ボーッとしているときやまどろんでいるときに発生する3.0-8.0Hz未満の脳波です。主に、深い瞑想状態の時に発生します。

α波よりリラックスしている状態であり、勉強する際に最適な脳波と言われています。なぜならば、θ波が発生している状態では、「記憶力」や「ひらめき力」が高くなるからです。

新しいアイディアを思いつきたいときや勉強に集中したいときは、θ波をうまく活用しょう。

θ波は、観察する瞑想である「マインドフルネス瞑想」「ヴィパッサナー瞑想」などで強まると言われています。

γ(ガンマ)波

γ(ガンマ)波は、θ波とセットになって発生する40Hzの脳波です。脳の認知機能を活性化させる脳波であり、人がまだ覚醒していない能力を開花させる可能性がある脳波とも言われています。直感力や予知能力が高まるとも言われており、まだ未知の部分が多い脳波です。

ガンマ波はθ波と同様に、深い瞑想状態や刺激のある環境に身を置いているときに発生すると考えられており、観察する瞑想である「マインドフルネス瞑想」「ヴィパッサナー瞑想」などで強まると言われています。

下記で、ガンマ波が発生するタイミングや効果をご紹介しますので、ぜひご覧ください。
瞑想するとどんな脳波が出る?ガンマ波の出し方や効果について徹底解説! | Relook │ マインドフルネス瞑想メディア 


その音声の一つの音声として注目されているものに、「バイノーラルビート」といったサウンドセラピーがあります。バイノーラルビートは、1839年プロシアの物理学者が音の研究を続けている中で発見された比較的古くからある音声です。、日本語で「両耳性うなり」という意味になるそうです。 

左右の両耳に入ってくる音の周波数を、それぞれ左側と右側でわずかにずらすと、単一の新しい周波数(うなり)の音として知覚が認識することで生み出され、この現象を利用した音声が「バイノーラルビート」です。 

小規模研究においては、ストレスホルモン分泌レベルを変化させ、メラトニンを増やすリラックス効果を高める力があることが示されています。
オレゴン州ポートランドの国立自然医学大学の研究者たちは、
「バイノーラルビート技術は自己申告型の心理的措置、特に不安症にプラスの効果を示す可能性がある」
と結論付け、科学的にもリラックス効果があることが示されています。 

人の脳からは、覚醒状態によって脳波が異なって検出されます。
脳波レベルは、覚醒レベルの周波数帯域によって分類され、γ、β、α、Θ、δ波と名称がついています。
脳波レベルにあわせたバイノーラルビートを聞くことで、脳波がうねりと同調し、その目的の脳波に近づいていくようになります。
脳波レベルは1~70Hz帯域の周波数が用いて、作業時、瞑想用、催眠用、睡眠用としてそれぞれ使い分けて利用します。

勉強や作業するとき、集中力を高めたい時には高い周波数帯の
 ・γ波(25~70Hz)
 ・β波(14~30Hz)
睡眠時や瞑想時などリラックスしたいときは、低い周波数の
 ・α波(8~13Hz)
 ・Θ波(4~8波)
 ・δ波(1~3Hz)
を利用します。

脳波のレベル帯域と効果
脳波
周波数
発生状態
効果
γ波 
25~70Hz
覚醒時
高度な情報処理をするなど集中力が高いときに発生
認知症予防
ワーキングメモリ向上
会話の統合
ADHD改善
予知機能 
β波
14Hz~30Hz
3次シューマン共振
20.3Hz 
覚醒時
緊張状態 
思考・集中
覚醒時、単調作業を集中したいとき
ワーキングメモリ向上
脳の活動を活性化
α波 
8~13Hz
2次シューマン共振
14.1Hz 
ミッドα波
9~11Hz
リラックス状態 
記憶力、集中力がアップ
ドーパミン分泌促進
ドーパミンレベル低い人)
ワーキングメモリ向上
ストレス除去
セロトニン、βーエンドルフィン分泌促進
Θ波
4~8Hz
1次シューマン共振
7.83Hz
瞑想、催眠状態
うたたね
海馬活性、記憶向上、認知症予防ひらめき・直感向上
深いリラックス
ヒーリング効果
ワーキングメモリ向上
δ波
1~3Hz
深い睡眠時の睡眠
ノンレム睡眠
ヒーリング
自然治癒力
成長ホルモン分泌

安眠効果

バイノーラルビート ~自律神経を整え、睡眠改善、集中力を高めるサウンドセラピー~ (natural-spi.com) 

 

 


 


 

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂版「AWG」は魔術か、医術か? [ 俊成 正樹 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/12/9時点)


 

 

 

 

Onelink
https://1link.jp/healwithrife

lit.link
https://lit.link/healwithrife

Youtube
https://www.youtube.com/@Heal_With_Rife-Binaural_Beats

bandcamp
https://healwithrife.bandcamp.com/

booth
https://healwithrife.booth.pm/

Ofuse

https://ofuse.me/healwithrife

patreon
https://www.patreon.com/HealWithRife

ko-fi
https://ko-fi.com/healwithrife

楽天Room
https://room.rakuten.co.jp/room_591d2ccbd8/items

楽天ブログ
https://plaza.rakuten.co.jp/rifefrequency/

 

ソ​ル​フ​ェ​ジ​オ​ミ​ラ​ー​周​波​数 147Hz 258Hz 369Hz 471Hz 582Hz 693Hz 714Hz 825Hz 936Hz
https://healwithrife.bandcamp.com/album/solfeggio-mirror-frequencies-147hz-258hz-369hz-471hz-582hz-693hz-714hz-825hz-936hz

視​​​力​​​回​​​復​​​の​音​。​視​力​改​善​の​ラ​​​イ​​​フ​​​周​​​波​​​数​。
https://healwithrife.bandcamp.com/album/eyesight-healing-rife-frequencies-eye

風​邪​・​イ​ン​フ​ル​の​症​状​を​和​ら​げ​る​音​ ​ラ​イ​フ​周​波​数
https://healwithrife.bandcamp.com/album/cold-and-flu-relief-rife-frequency


偏​頭​痛​に​効​く​音​?​ラ​イ​フ​周​波​数
https://healwithrife.bandcamp.com/album/migraine-relief-rife-frequencies

頭​痛​緩​和​の​音 偏​頭​痛​・​片​頭​痛​緩​​​和​​​の​ラ​イ​フ​周​波​数
https://healwithrife.bandcamp.com/album/headache-and-migraine-relief-rife-frequency-sound-therapy

痛​み​​​緩​​​和​​​の​​​音​・​​​ラ​​​イ​​​フ​​​周​​​波​​​数
https://healwithrife.bandcamp.com/album/pain-relief-rife-frequency-sound-therapy

731Hz&732Hz 本​物​の​DNA​修​復​周​波​数​! ラ​イ​フ​周​波​数​。
https://healwithrife.bandcamp.com/album/731hz-732hz-real-dna-healing-frequencies-dna-rife-frequency

ガ​ン​の​症​状​緩​和​の​音​・​ラ​イ​フ​周​波​数 1 587​.​33Hz 444 Hz 2127 Hz 2008 Hz 727 Hz 787 Hz 880 Hz 690 Hz 666 Hz
https://healwithrife.bandcamp.com/album/cancer-healing-rife-frequencies-1-1-58733hz-444-hz-2127-hz-2008-hz-727-hz-787-hz-880-hz-690-hz-666-hz

万​能​ラ​イ​フ​周​波​数​セ​ッ​ト 1 伝​統​版 純​ト​ー​ン​ミ​ッ​ク​ス​版 あらゆる病気に効く?
https://healwithrife.bandcamp.com/album/all-healing-rife-frequencies-set-1-traditional-pure-tones-mix-1

万​能​ラ​イ​フ​周​波​数 セ​ッ​ト​2 最​強​の​バ​イ​ノ​ー​ラ​ル​ビ​ー​ト​集​ 727 hz 787 hz 20 hz 880 hz あらゆる病気に効く?
https://healwithrife.bandcamp.com/album/all-healing-rife-frequencies-set-2-the-ultimate-binaural-beats-2-1-727-hz-787-hz-20-hz-880-hz

万​​​能​​​ラ​​​イ​​​フ​​​周​​​波​​​数​​​セ​​​ッ​​​ト 3 分​析​ベ​ー​ス 純​​​ト​​​ー​​​ン​​​ミ​​​ッ​​​ク​​​ス​​​版 あ​ら​ゆ​る​病​気​に​効​く​?
https://healwithrife.bandcamp.com/album/all-healing-rife-frequencies-set-3-analysis-based-pure-tones-mix-3

万​​​能​​​ラ​​​イ​​​フ​​​周​​​波​​​数 セ​​​ッ​​​ト​​​4 最​​​強​​​の​​​複​数​周​波​数​集​​​1 727 hz 787 hz 20 hz 880 hz あ​​​ら​​​ゆ​​​る​​​病​​​気​​​に​​​効​​​く​​​?
https://healwithrife.bandcamp.com/album/all-healing-rife-frequencies-set-4-the-ultimate-multiple-frequencies-2-1-727-hz-787-hz-20-hz-880-hz

バ​ー​バ​ラ​・​ヒ​ー​ロ​ー​の​臓​器​の​周​波​数
https://healwithrife.bandcamp.com/album/barbara-heros-human-organ-frequencies

生​理​痛​・​月​経​痛​緩​和​の​ラ​イ​フ​周​波​数 月​経​困​難​症​緩​和​の​音​ ​生​理​痛​を​和​ら​げ​る
https://healwithrife.bandcamp.com/album/menstrual-pain-relief-rife-frequency-dysmenorrhea-relief

痛​み​​​緩​​​和​​​の​​​音​・​​​ラ​​​イ​​​フ​​​周​​​波​​​数 サ​​​ウ​​​ン​​​ド​​​セ​​​ラ​​​ピ​​​ー
https://healwithrife.bandcamp.com/album/pain-relief-rife-frequency-sound-therapy