Heal with Rife ライフ周波数療法 総合ブログ

HwR ヒール・ウィズ・ライフ ライフ周波数 ソルフェジオ周波数 バイノーラル・ビート 音楽療法 サウンド・セラピー

溶連菌感染症に効く音は150ヘルツと700Hz? 「A群レンサ球菌」(化膿レンサ球菌)に有効なライフ周波数。

溶連菌感染症に効く音は、

150,700,880,802,800,787,784,727,2500Hzなど。

そして、特に880Hzが有効だそう。

ほかにも化膿レンサ球菌に効く周波数があるそうです。
詳細は下記をご参照ください。


溶連菌感染症に効くと言われる音はこちらから聞けます。

溶​連​菌​感​染​症​「​A​群​レ​ン​サ​球​菌​」​(​化​膿​レ​ン​サ​球​菌​)​に​効​く​と​言​わ​れ​る​音​、​ラ​イ​フ​周​波​数​。
https://healwithrife.bandcamp.com/album/strep-throat-relief-rife-frequencies-streptococcus-pyogenes-a-streptococcal-infection

 

465Hz 準万能ライフ周波数によるサウンドヒーリング!
https://www.youtube.com/watch?v=2kehM7njnLE

727Hz万能ライフ周波数(257個の病気に効く?) 
クラシック音楽 モーツアルト
交響曲第38番 ニ長調 
K 504, W A Mozart, Symphony No 38 in D major A
https://www.youtube.com/watch?v=Jz_I_XiKXKA&t=4s

727Hz 万能ライフ周波数 あらゆる病気用。すべてを癒す周波数? 30分
https://www.youtube.com/watch?v=rw0qeQ06LGY

787Hz 万能ライフ周波数 あらゆる病気用。すべてを癒す周波数? 10分 
https://www.youtube.com/watch?v=K9KSZGTXGm8

787Hz 万能ライフ周波数 あらゆる病気用。すべてを癒す周波数? 30分 
https://www.youtube.com/watch?v=lmI06HMDGnk

787Hz 万能ライフ周波数。60分。
https://www.youtube.com/watch?v=urZi4JEjJZw

880 Hz 万能ライフ周波数。256個の病気に効く!?あらゆる病気用!?10 min 
https://www.youtube.com/watch?v=JLbZSogE3wo

880 Hz 万能ライフ周波数。30 min
https://www.youtube.com/watch?v=0JncBgw5yUE

880 Hz 万能ライフ周波数 あらゆる病気用 60 min 
https://www.youtube.com/watch?v=L_H8hmqveY8

バイノーラルビート1 888Hz 富の周波数 880Hz 万能ライフ周波数 8Hz
https://www.youtube.com/watch?v=pxpkZWx1uzw&t=1s

 


溶連菌感染症は「A群レンサ球菌」(化膿レンサ球菌)とも言われる。


英語での言い方;
溶連菌感染症 Strep throat
溶連菌 streptococcus
溶連菌 ようれんきん Streptococcus pyogens 
a群溶連菌 Streptococcus pyogenes
化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes
化膿性レンサ球菌


溶連菌感染症(Streptococcal infection)

ようれんきんかんせんしょう

グラム陽性球菌のうちレンサ球菌属(Streptococcus)によって惹き起こされる感染症

一般によく知られているのは化膿レンサ球菌(Streptococcus pyogenes)であるため、
通常単に「溶連菌」といえば化膿レンサ球菌の事を指し、
溶連菌感染症」といえば化膿レンサ球菌による感染症のことを指す。 

化膿レンサ球菌には他に「A群レンサ球菌」(Group A streptococcus, GAS)という別名もある。 

化膿レンサ球菌は、環境中に広く常在するグラム陽性球菌のひとつである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%B6%E9%80%A3%E8%8F%8C%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87

 

A群溶血性レンサ球菌感染症は、A群溶血性レンサ球菌(GAS)による感染症です。
溶レン菌 (Streptococcus pyogenes)は、ランスフィールドA群連鎖球菌の大部分を構成しており、GASの同義語として使用されることが多いです。
治療にはペニシリン(系抗生物質)が使われます。
抗生物質療法(ペニシリンの注射を使用)は、急性リウマチ熱のリスクを低減することが示されています。ペニシリンアレルギーのある人には、エリスロマイシン、他のマクロライド系薬剤、セファロスポリンが有効な治療法であることが示されています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Group_A_streptococcal_infection


Youtube https://www.youtube.com/@Heal_With_Rife-Binaural_Beats

booth https://healwithrife.booth.pm/

Ofuse https://ofuse.me/healwithrife

楽天Room https://room.rakuten.co.jp/room_591d2ccbd8/items

 

 

 

化膿レンサ球菌に効くライフ周波数一覧(詳細);

この続きはcodocで購入