Heal with Rife ライフ周波数療法 総合ブログ

HwR ヒール・ウィズ・ライフ ライフ周波数 ソルフェジオ周波数 バイノーラル・ビート 音楽療法 サウンド・セラピー

ライフ周波数 バイノーラルビート・モノローラルビート・アイソクロニックトーン おすすめ

 

万能ライフ周波数 20Hz,727Hz,787Hz,800Hz,880Hz,10000Hz

20Hz,727Hz,787Hz,800Hz,880Hz,10000Hzは万能(全てを治す)ライフ周波数 と呼ばれています。
例えば、ライフCAFLの中で最も重要な周波数は880Hzであり、318の病気を治すことができると言われています。

権力に消された全ての病を治す技術
https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=43eXKmrAGB0

頭痛 歯痛 生理痛 痛みの緩和・鎮痛とリラックス バイノーラルビート デルタ波 pain relief binaural beats
https://m.youtube.com/watch?v=Jj2spv6jmMY

バイノーラルビート 生理不順の改善 月の周波数 210 .42 hz  ガンマ波40hz 60分
http1s://www.youtube.com/watch?v=DUVwzRH1u_4


花粉症に効く音・・・880、787、727、20 hz ライフ周波数

【花粉症】Dr.ライフの振動医学による『花粉症』の周波数BGM
https://m.youtube.com/watch?v=8ibI9fKR7bg


音を「聞かせる」ことで“がん細胞”だけを殺す技術が開発される
https://nazology.net/archives/50253

432Hz・・細胞の修復作用もありリラックス効果が高い究極の癒しの周波数と言われる

444Hz・・癌細胞を死滅させると言われる。ソルフェジオ周波数は、抗ウイルスへも期待
演奏会・講演 | てみてるofficial websiteミュージックあとりえtemitelu (amebaownd.com) 

この444Hzは、がん細胞だけではなく大腸菌や風邪のウィルスも即刻、殺してくれますが、新型コロナウイルスに対しても、その感染原因となるウイルス表面に発現しているスパイクを破壊、またプラス鎖ウイルス・ゲノム(RNA)配列をも破壊し死滅させる筈です。
https://yukikoiwamoto.com/healinglove/solfeggio-444/62/

444ヘルツはガン細胞を死滅させる

【ヒーリングBGM】♫清流に444hzチューナの音♫1時間
https://www.youtube.com/watch?v=hh_OPo72rgs

がん細胞をやっつけちゃう周波数
(A)440Hz ~ (B)493Hz

587.33Hzの時には14分で破壊したとのこと。

細胞の若返りの頻度 - 587 Hz - 循環とリンパ刺激
https://www.youtube.com/watch?v=3pK-K1ZVFwA&pp=ygULNTg3IO-8qO-9miA%3D

∆° Nogier B Hz - 587 Hz, Neuropathy, Circulatory, Lymphatic Stimulation, - Isochronic Tones
https://www.youtube.com/watch?v=qwcNkp-_YDE&pp=ygULNTg3IO-8qO-9miA%3D

万能ライフ周波数 20Hz,727Hz,787Hz,800Hz,880Hz,10000Hz

20Hz,727Hz,787Hz,800Hz,880Hz,10000Hzは万能(全てを治す)ライフ周波数 と呼ばれています。
例えば、ライフCAFLの中で最も重要な周波数は880Hzであり、318の病気を治すことができると言われています。

その中で、いくつかの周波数は多くの病気を治すことができるため、非常に重要なものです。
20Hz、727Hz、787Hz、800Hz、880Hz、10000Hzは、一般に万能周波数と呼ばれています。


ランキング (対応する病気の数);
No.1 880 Hz (約318個)
No.2 787 Hz (約275個)
No.3 727 Hz (約275個)
No.4 20 Hz (約200個)
No.5 1550 Hz (約150個)
No.6 10000 Hz (約150個)
No.7 802 Hz  (約150個)


Dr. Royal Rife周波数 - 727 Hz - ピュア - プライマリ周波数 – 瞑想
https://www.youtube.com/watch?v=cRgDeyd32WQ

rife 20, 727, 787 880 healing sound therapy 
https://www.youtube.com/watch?v=AXsTXnbXMS0

Rare Mix of Top 6 Rife Tones : 880Hz, 787Hz, 727Hz, 20Hz, 1550Hz, 10000Hz 
https://www.youtube.com/watch?v=Bb48boGQ4Fw&pp=ygUmIDIwSHosNzI3SHosNzg3SHosODAwSHosODgwSHosMTAwMDBIeiA%3D

 High Healing Vibration 10000Hz 800Hz 728Hz 727Hz 🌟12 Hz Alpha 🌟 HIGHER HEALING POWER Meditation 
https://www.youtube.com/watch?v=qsRFaCC4X7g

究極ザッパー周波数15hz+2500hz 体調不良や 心身のメンテナンス 疲労回復

15Hz クラーク博士が考案制作した機器Zapper(ザッパー)の周波数
2500Hz プレスナー氏が制作した機器Ultimate Zapper(究極ザッパー)の周波数
https://www.youtube.com/watch?v=dk5qVNS9ooQ

1 ライフ周波数 幸せをあなたに Rife Frequency 痴呆、認知症アルツハイマー Dementia dementia Alzheimer's
入っている周波数
60 110 260 650 5150 5710 7000 7500 Hz
https://www.youtube.com/watch?v=96qJTKtsbjA&pp=ygWbATEg44Op44Kk44OV5ZGo5rOi5pWwIOW5uOOBm-OCkuOBguOBquOBn-OBqyBSaWZlIEZyZXF1ZW5jeSDnl7TlkYbjgIHoqo3nn6Xnl4fjgIHjgqLjg6vjg4Tjg4_jgqTjg57jg7wgRGVtZW50aWEgZGVtZW50aWEgQWx6aGVpbWVyJ3Mg5YWl44Gj44Gm44GE44KL5ZGo5rOi5pWw

3 ライフ周波数 幸せをあなたに Rife Frequency 風邪、各種インフルエンザ Colds, Various influenza
入っている周波数は
50 70 80 120 170 240 250 330 450 490
550 570 650 850 1060 2210 2500 3000 5200 5620
6150 7500 10230 10530 12500 15910 (Hz)
https://www.youtube.com/watch?v=wKPgqwshSg4

神経再生のための振動とライフ周波数
https://www.youtube.com/watch?v=QXhm_627QDU

「バイノーラルビート」とは?

バイノーラルビートとは、
脳ヒーリング効果のある音源です。
脳を特定の状態に持っていくようにするための音源です。
その中でも、左右から違う音が出る音源を指します。
ヒーリング効果のある音源でもあり、
脳をリラックスさせたり、脳の働きを高める効果があるといわれます。
CDやyoutubeで聴くことができたりします。

バイノーラルビートとは?

バイノーラルビートは、脳の特定の状態を促進するために特別に作られた治療用音波です。
左右の耳に二つの異なる周波数の音を同時に再生する技術です。
脳は二つの違いを記録し、そこから単一の新しい周波数の音を「聞き取ります」。
たとえば、100ヘルツの音が左耳で再生され、120ヘルツの音が右耳で再生されている場合、
脳は20ヘルツの周波数の音を知覚します。
(この新しい音は非常に低い周波数であるため、
実際には聞こえないかもしれません、脳には聞こえています。)
https://calmradio.com/ja/calmlife/5563-binaural-beats-for-stress-relief-relaxing-music


10分以内に眠れます!ノンレム睡眠時のバイノーラルビート | 3Hzデルタ波のゆらぎ音楽 | ヘミシンク
https://m.youtube.com/watch?v=GuMiLpIBpew

 深い睡眠とスッキリとした目覚めに 1Hz→12Hz バイノーラルビート 
https://www.youtube.com/watch?v=qzpP5ztJl9U

 <バイノーラルビート4Hz・シータ波・1時間> 睡眠 リラックス 瞑想 ヒーリング 集中 L196 R192 binauralbeats 4Hz θwave 
https://www.youtube.com/watch?v=c5o3ojxJkN4

 短い睡眠でも朝スッキリ! 睡眠の質を高める睡眠音楽|心身の緊張を解きリラックス効果|自律神経 疲労回復 熟睡 癒し ストレス緩和|Deep Relaxing Sleep Music 
https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=XGSSmQiqBl8

 【睡眠BGM】地球が発するシューマン周波数で眠る究極の睡眠リラックス音楽 7.83Hz 夜眠れないとき聴く癒し リラックス快眠音楽 短い睡眠でも朝スッキリ! 睡眠の質を高める睡眠音楽 
https://www.youtube.com/watch?v=qPEUm-dIQPU

脳波(EEG:ElectroEncephaloGram)の基本
脳が微弱な電気を発生していることは古くから知られていましたが、
1929年にドイツのHans Bergerによって以下のように分類され、いまも使われています。
http://www.mind-craft.net/?p=65

[デルタ(Delta)波] 0.1-3Hz・・・深い睡眠
[シータ(Theta)波] 3-8Hz・・・深いリラックス、瞑想、集中、記憶力増進
[アルファ(Alpha)波] 8-12Hz・・・軽いリラックス、ポジティブシンキング
[ベータ(Beta)波] 12-Hz・・・通常思考状態
https://mentor-999.com/how-to-generate-theta-waves

バーバラ・ヒーロー 周波数 臓器の周波数  

1. 血液の周波数 - E 321.9 Hz
2. 腎臓の周波数 - Eb 319.88 Hz
3. 膀胱の周波数 - F 352 Hz
4. 肝臓の周波数 - Eb 317.83 Hz
5. 胆嚢の周波数 - E 164.3 Hz
6. 膵臓の周波数 - C# 117.3 Hz
7. 小腸の周波数 C# 281.6 Hz
8. 結腸、大腸の周波数 - F 176 Hz
9. 胃の周波数 - A 110 Hz
10.副腎の周波数 - B 492.8 Hz
11.肺の周波数 - A 220 Hz
12.脳の周波数 - Eb 315.8 Hz
13.脂肪細胞に関する周波数 - C# 295.8 Hz
14.筋肉の周波数 - E 324 Hz
15.骨の周波数 - Ab 418.3 Hz
16.循環・血流と性に関する周波数 C# 586 Hz
17.性格・人格に関する周波数 C+ 264 Hz

ソルフェジオミラー周波数  (陽のソルフェジオ)、表のソルフェジオ
本物のソルフェジオ周波数
* SMF: Solfeggio Mirror Frequencies

147Hz - 痛みを軽減する
258Hz - エネルギー・フィールドに影響する
369Hz 第1ルートチャクラ - 悲しみを喜びに変える
471Hz 第2仙骨チャクラ - 変化を促進する
582Hz 第3太陽神経叢 - 変容と奇跡
693Hz 第4ハートチャクラ - 再接続、人間関係
714Hz 第5の喉のチャクラ - 表現/解決策
825Hz 第6のサードアイ - 霊的秩序への回帰
936Hz 第7 クラウンチャクラ- パーフェクトステートを目覚めさせる

https://www.youtube.com/watch?v=IAmzqL9-CY8

ソルフェジオ周波数 (陰のソルフェジオ)、裏のソルフェジオ

174Hz     意識の拡大、進化の基礎
285Hz     多次元領域からの意識の拡大と促進
396Hz     トラウマ・恐怖からの解放
417Hz     変化に挑戦する心、知性
528Hz     DNAの修復、奇跡
639Hz     人間関係の向上
741Hz     問題を解決する力、表現力の向上
852Hz     直感力の覚醒
963Hz     高次元、宇宙意識とつながる
https://ascension-poem.com/spiritual/solfeggio-effect/

ソルフェジオ周波数

https://www.youtube.com/watch?v=EW4iydAQCUo&pp=ygUdIOOCveODq-ODleOCp-OCuOOCquWRqOazouaVsCA%3D

https://www.youtube.com/watch?v=OHF7LqFB5t4&pp=ygUdIOOCveODq-ODleOCp-OCuOOCquWRqOazouaVsCA%3D


ソルフェジオミラー周波数
https://www.youtube.com/watch?v=1YomxawKWMg

https://www.youtube.com/watch?v=xfBTpK1csas&pp=ygUJIiAzNjkgaHoi

https://www.youtube.com/watch?v=9KBI7dp8ZFo&pp=ygUJIiAzNjkgaHoi

https://www.youtube.com/watch?v=IAmzqL9-CY8

ソルフェジオ周波数;

潜在意識、仏の数字、陰エネルギー、影、月、オメガ、裏、

悪魔、サタン、土星、地属性、第一チャクラ

528は仏の数字を表す(ゲマトリア

hotoke

Reverse Sumerian 528
Trigonal 567
Keypad    32

仏は潜在意識を表す

ソルフェジオミラー周波数 ;

魂意識、神の数字、陽エネルギー、光、太陽、アルファ、表 天使、エンジェル、太陽、天属性、

582は菩薩の数字を表す

369はみろく(弥勒)の数字を表す

【ミロク】369=666=567

「369」「666」「567」はどれも弥勒菩薩を表す数字だそう。

神は魂意識を表す

神の子は顕在意識を表す

bosatsu Sumerian 582
https://gematrinator.com/calculator

仏教では、

天界では、一を引いて、5。

中界では、そのままで、6。

下界では、一をたして、7。

https://ikujika.com/miroku567/

「567」 = コロナ 

弥勒」とは未来に仏となることが約束されている菩薩
https://ameblo.jp/neko-sonotoki/entry-12781612066.html

現実の世界は、弥勒(みろく)の世です。
 
みろくとは、369で、「繰り返し」を意味します。


すべての数字は
 
1から9まである数字の組み合わせで
 その中で
 足しても、引いても、掛けても、割っても
 3と6と9だけが「繰り返し」していく数です。

永遠に繰り返す。
 それが369(弥勒)の意味です。
https://ameblo.jp/mentalist-ryo/entry-12611600609.html

「音には生理機能の全てに働きかけそのアンバランスを調整する作用があるので、事実上、どんな症状や病気にも有効だと考えられる」
https://tft-japan.com/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E9%9F%B3%E5%8F%89/

https://www.etdfl.com/wp-content/uploads/2020/04/JAPAN-ETDFL_2020-2022.pdf

https://www.youtube.com/watch?v=pSMM8-fuuvQ

https://www.youtube.com/watch?v=LPYlO6oT20o

https://www.youtube.com/watch?v=v-WSM_dbwYY&pp=ygUTTm9naWVyIEZyZXF1ZW5jaWVzIA%3D%3D

ノジェの周波数

ノギエA|292Hz
Nogier Aは、細胞の活性化を促すために使用されます。
周波数Aは、どんな症状にも試せる万能周波数(Gも同様)です。

ノギエB|584Hz
ノギエBは、消化器系に問題のある方に最適です。栄養の同化を改善する可能性があります。
584Hzは以下のような効果があると言われています。
栄養の吸収を良くし、アレルギーの問題を改善し、副交感神経のバランスを整える。
副交感神経系のバランスを整えます。
584 Hzは、循環器系の問題、浮腫、リンパの問題、自己免疫疾患、アレルギーなどの免疫系の問題にも使用することができます。
アレルギーなどの免疫系の問題にも使用できます。

ノギエC|1,168ヘルツ
ノジェCは、結合組織を形成する中胚葉(中間組織)にコヒーレントな周波数を届けます。
靭帯、腱、軟骨、筋肉、骨などの結合組織を形成します。また、心臓、血液 
リンパ管、腎臓、卵巣、精巣、脾臓、副腎皮質などを形成します。使用される 
筋肉、骨格、筋膜の痛みに使用されます* Cに関連する慢性的な症状が改善されない場合は、Dを試してみてください。

ノギアD|2,336Hz
周波数Dは、脳の2つのバランスをとるのに役立ちます。
また、ストレスを軽減し、処理するのに役立つ可能性があります。
ストレスの軽減に役立ちます。周波数Dは、「偽」の短足や脊柱管狭窄症などの姿勢の障害にも使用できます。
脊柱側弯症にも使用できます。

ノギアE|4,672Hz
周波数Eは、脊椎や皮膚の疾患、痛みのコントロールに使用されます。
この周波数は、脊髄と末梢にコヒーレンスをもたらし 
脊髄と末梢神経系コヒーレンスをもたらします。
獣医の経験では、以下のことが報告されています。
骨棘や関節炎などの過剰な石灰化を抑制する効果があります。

ノギアF|73Hz-ハーモニック周波数
感情的な反応: 脳の皮質下部の領域と共鳴する。
視床視床下部という身体機能をコントロールする2つの主要な中枢を含む。
また、以下のような症状にも効果が期待できます。
筋肉の痙攣、顔の痛み、頭痛、うつ病にも効果があります。
骨折が治らないときや、ホルモンバランスを整えるために使用されています。
骨折の治療やホルモンバランスを整えるために使用されています。
獣医師による経験談 循環を改善する。

ノギエG|146Hz-ハーモニック周波数
知的組織: 記憶力、心理的な障害、神経質、心配性などに使用されます。
獣医の経験: 腱や靭帯の炎症と瘢痕組織を軽減する、 
歯茎の浮腫みを改善します。周波数Gは、あらゆる症状に対応できるユニバーサル周波数(Aも同様)です。
どのような症状でも試すことができます。

ノギエL|276Hz 
Nogier Lは、脳に共振をもたらします。
276Hzは、左脳と右脳のコミュニケーションに問題がある場合に有効です。
左脳と右脳のコミュニケーションに問題がある場合に有効です。
特にディスレクシア、集中力の問題、記憶力の問題、うつ病などに効果があります、 
うつ病などに効果があります。
https://arielpolicano.com/wp-content/uploads/2019/03/PracticeSuccessGuideNogierFrequencies-2.pdf

https://ameblo.jp/27322-25920/entry-12731982161.html

風邪1 CAFL 5500,4400,802,787,727,720,552,440,400,125,72,800,880 
風邪とインフルエンザ ETDF 120,550,850,7500,12500,40000,120000,313350,320000,615000 
風邪の咳 CAFL 727,10000 咳を軽減する。
手足の冷え CAFL 20,125,146,200,727,787,880,5000 
https://royalrifefrequencies.com/programslist/C

DNA修復周波数 ...731, 732 hz


「正常化」周波数

以下の周波数は、一般的に「病原体を吹き飛ばす」という「リフェリング」のアプローチではなく、
「生体エネルギーまたは生体共鳴栄養/バランシング」のカテゴリーに分類されます。
これらの実験的な周波数は、身体システム機能の「バランス」、「正常化」、「刺激」として提供されます。
これは、身体を生化学的な「機械」ではなく、エネルギー的なシステムとして捉え、理解することに合致します。
共鳴エネルギーは、理論的には「エネルギー情報」として身体に受け取られます。

ジェームス・L・オッシュマン医学博士("Energy Medicine, The Scientific Basis")とリチャード・ガーバー医学博士
("Vibrational Medicine For The 21st Century")の著書は、このテーマをさらに研究することに興味のある人たちに、
この視点の背景をさらに説明してくれるでしょう。

これらの特定の目的のためにこれらの周波数を使用することに伴う「意図性」の潜在的な力もまた、
見落とされたり過小評価されたりしてはならない。まだまだ学ぶべきこと、書くべきことは多い。
これらの周波数の研究応用と結果についてのフィードバックを歓迎する。

副腎機能の正常化 1335Hz
下垂体機能の正常化 635 Hz
HGH産生の増加/正常化を促す[下垂体] 1725 Hz、645 Hz、1342 Hz
正常化した松果体機能を刺激する 480 Hz
正常化した視床下部機能を刺激する 1534 Hz, 1413 Hz, 1351 Hz
内分泌系機能の正常化 1537 Hz
免疫系機能を刺激/正常化する 835 Hz
正常な大腸機能を刺激する 635 Hz
甲状腺機能の正常化 763 Hz
プロゲステロンレベルを正常化する ; (順番に) 763 Hz, 1446 Hz, 1443 Hz, 763 Hz
エストロゲン産生レベルを正常化する:男性&女性 1351 Hz
テストステロン生産レベルを正常化する: 男性 1444 Hz
テストステロンの生産レベルを正常化する: 女性 1445 Hz
正常な膵臓の機能を刺激する 654 Hz
正常な肝機能を刺激する 751 Hz

正常な腎臓の機能を刺激する 625 Hz
正常な心臓の機能を刺激する 696 Hz
血圧を正常化する 15 Hz
正常な神経系機能を刺激する 764 Hz
正常なリンパ系機能を刺激する 676 Hz
増加したリンパ系循環を刺激する 15 Hz (15.2 Hz)
血液循環の正常化を刺激する 337 Hz
血流/循環の増加を刺激する 17Hz
赤血球の生産を正常化する 1524 Hz
白血球の生産を正常化する 1434 Hz
ヘモグロビンの生産を正常化する 2452 Hz
DNAの完全性を強化する刺激 528 Hz
RNA インテグリティーの強化を促す 637 Hz
思考の明晰さを刺激する/精神機能を刺激する 35 Hz
感情状態の安定化 15 Hz
感情的なトラウマやエネルギーブロックのクリアリングを刺激する 15 Hz
スピリチュアルな幸福のバランスを刺激する 1565 Hz
化学物質過敏症の軽減 443 Hz
電気的感受性の低減 657 Hz
カルシウム代謝の正常化を促進する 326 Hz
神経損傷の修復/治癒を促す 578 Hz, 764 Hz, 657 Hz, (2.0 Hz, 657 Hz, 10,000 Hz, 5,000 Hzもお試しください)
Hz, 5,000 Hz ?)
骨の治癒を促進する 7.0 Hz
靭帯の治癒を促進する 9.7 Hz
筋肉の治癒を促進する 13.5 Hz
毛細血管の治癒を促進する 15.2 Hz
椎間板ヘルニアの腫れを抑える 25.4 Hz; 326 Hz, 15 Hz
関節や組織の過剰な水分保持を軽減する 15 Hz, 24.3 Hz

腰痛の軽減(線維筋痛症)326Hz~328Hz
イノシンの生成を促進する(脳卒中の回復など) 2642 Hz
傷跡の治癒と除去を促進する 5.9 Hz
今後も順次追加していく予定です。
http://stenulson.net/althealth/stimfreq.htm

ハルダ・R・クラークの周波数 Hulda Clark's Frequencies 
Hulda Clarkの周波数

単純ヘルペスⅠ 291.25 293.05 292
単純ヘルペス1(第2範囲) 345.35 345.76 345.5
単純ヘルペス2(新鮮塗抹) 353.9 362.9 360, 355
帯状疱疹帯状疱疹) 416.6 420.2 413
ヒストモナス・メレアグリーディス(肝臓) 376.55 373.7 377
ヒストプラズマ・カプスラタム 293.3 304.35 302
HIV 365 365
インフルエンザA型・B型(インフルエンザ予防接種) 313.35 323.9 320, 315
バクテリアSphaerotilus
肺炎球菌は393.45 404.66 401を引き起こす

インフルエンザ菌 336.41 336.41 336
肺炎球菌:肺感染症、313.8 321.1 318

虫歯菌 384.3 387.2
虫歯(N) 367.9 375.05


ロイヤル・レイモンド・ライフ博士

77年前にロイヤル・レイモンド・ライフ博士と協力者により癌は100%治療できることに成功していました。
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/456.html

1934 年、南カリフォルニア大学は、特別医療研究委員会を設立して、
ミルバンク・ジョンソン博士のパサデナ郡立病院の末期がん患者を対象にライフ博士の研究所でがん治療実験を実施しました。
その研究チームには医者や病理学者が加わり、患者の診察を行いました。
 3 カ月の診療の後、委員会は 86.5 %の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのです。
さらに治療は継続され、残りの 13.5 %の患者も 4 週間後にはこの治療によって完治してしまいました。
ライフ博士の技術による治癒率は何と 100 %だったのです。 
現代の最先端治療でさえ、がんの平均治癒率は、 15 ~ 30 %と言われていますから、この数値が、
どれほど驚くべきものかおわかりになるでしょう。 

http://thinker-japan.com/life.html

ライフ博士の偉業を、誰にでもわかるように簡潔に言って
しまえば、 人々を苦しめる、あらゆる種類の病気を、
完全に治療する方法を、約 80 年も前に見つけた人物です。 

ガン細胞は35・0℃で一番増殖し、

39・3℃以上になると死滅することがわかっている・・・

世界ではじめて発表されたガンの自然治癒例によれば、

ガンに罹患(りかん)後、自然治癒した人全員が、

丹毒(急性の皮膚細菌感染症40℃以上の発熱がある)や

肺炎にかかって発熱した人だった。

https://ameblo.jp/lucky20000528/entry-11983137713.html

ライフ博士は、がん治療にも周波数を使用していたとのこと。

潰された先駆者ロイヤル・レイモンド・ライフ博士とレイ・マシーン 
https://www.amazon.co.jp/%E6%BD%B0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%85%88%E9%A7%86%E8%80%85%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%A8%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%83%A2%E3%83%AA/dp/4867422231/357-2714889-0295267?psc=1

新しいライフ周波数療法: 現代に蘇るライフ博士の奇跡 
https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E7%99%82%E6%B3%95-%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%81%AB%E8%98%87%E3%82%8B%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B7%A1-%E9%AB%98%E5%B0%BE-%E5%8F%B8/dp/443427290X

抹殺された完全がん治療法~ Dr.ロイヤル・レイモンド・ライフ
https://www.youtube.com/watch?v=I8L_TlDGPA8

ライフ博士の完全がん治療法 続編 2019年9月15日
https://www.youtube.com/watch?v=IghEJXD8Yvg

ライフの周波数療法
http://www.mind-craft.net/?p=3598

シューマンレゾナンスの用途と効果
グラウンディング、安定性、幸福感、など。

7.83Hzの用途は...
狭心症;周波数疲労;原因不明の頭痛;高血圧;不眠;神経質-プロザックの動揺;リラックス;どもり;ウェルネス;地球、共振(シューマン共振)
https://altered-states.net/barry/newsletter420/Frequency-List.pdf

7.83Hzの用途は...
アースレゾナンス、グラウンディングシューマンレゾナンス、マインドコントロールへの対抗、学習の促進、ストレスの多い状況への耐性強化
https://zemirahealing.com/radionics.html

“7.8 シューマン共振(7.83HZ参照)、超能力の活性化;Doyereのグループ(1993年)は、7.7Hzの短い高周波バーストが、1日だけだが、前頭前野のLTPを誘導することを発見した。
7.8-8 超能力、超常現象を刺激する。
7.83 - 地球共振、グラウンディング、「シューマン共振」。時差ぼけ防止・緩和、マインドコントロールを防ぐ、ストレス耐性の向上、サイキックヒーリングの実験、下垂体を刺激して成長ホルモンを分泌させる(筋肉の発達、怪我の回復、若返り効果)、地球共振周波数-「田舎で一日過ごしたような元気な気分になる。 '; 加速された治癒/強化された学習の報告 - "地球の自然な脳波" [HSW]は、シューマン共振の倍音も7.83HZができるのと同じ方法で下垂体を刺激することができると指摘しています – 特に31.32HZ。”
http://www.geocities.ws/rhinofoob/

母なる地球の自然な心拍リズムは7.83Hzの周波数で、「シューマン共振」としても知られています。7.83Hzの周波数は、人間の脳におけるアルファ/シータ脳波の周波数です。アルファ/シータの脳波周波数は、リラックスした夢見心地の眠い状態で、それは細胞の再生や治癒が起こるときでもあります。最近の人々、特に大都市では、バランスが悪く、イライラしたり、反応したり、怒ったり、病気が天文学的な数で増加しているのは驚くことではありません。私たちはテクノロジーの時代に生きており、表面的な波長が自然の地球の周波数を乱しています。Wifi、携帯電話、そして様々な電子機器が私たちの日常生活の一部となっています。私たちの生体電磁波のバランスが崩れているのもそのためです。私たちは、地球の電磁波からバランスを崩しているのです。例えば、携帯電話やテレビ、ラジオなどに使われている高周波の周波数は、30,000Hzから3,000億Hzと言われています。これは、地球が放射している7.83Hzよりもかなり多い量です。これでは、私たちがバランスを崩し、癒しを求めるのも無理はありません。
電力供給システム、通信、電化製品、コンピューターなど、人間が作り出したテクノロジーから発生する電磁場は非常に強力であり、場合によっては、がん、心臓病、うつ病などの発症率の増加に関連していると言われています。住宅地や特定の職業で強い電磁界にさらされると、上記の病気の発生率やリスクが著しく高まることが記録されています。
地球独自の周波数である7.83Hzに同調すると、学習・記憶力の向上、身体の若返り、バランス、ストレス耐性の向上、抗ジェットラグ、抗マインドコントロールグラウンディングなどの効果が得られることが科学的な実験で証明されています。一方で、シューマン共振、つまり7.83Hzの周波数にさらされる環境を個人から取り除いた実験も行われています。その結果、片頭痛や精神的苦痛などの健康被害が報告されています。このことからも、地球の磁場に合わせることの重要性がわかります。
生体電磁場のバランスを整え、地球の電磁波と再びつながるためには、脳波エントレインメントを利用するのが最も早い方法です。
https://www.drskinhealth.com/blog/schumann-resonance

7.83が基本的なシューマン共振とされていますが、その他の周波数は1秒間に6~50サイクルの間で発生しており、具体的には7.8、14、20、26、33、39、45ヘルツで、1日の変動は約±0.5ヘルツ(Hz)です。
アルファ波 (7~12Hz) :正常な成人のリラックスした状態で見られる主要なリズムです。人生のほとんどの時間帯に存在します。覚醒しているが、情報を積極的に処理していない時の一般的な状態と考えられています。アルファは、創造性(創造的な人は、話を聞いて解決策を導き出すときにアルファ波を示す)や精神的な作業に関連しています。また、アルファ波の活動は、全体的な精神や心身の調整、落ち着き、注意力、学習にも関連しています。
https://www.biologicalmedicineinstitute.com/post/2019/09/20/schumann-resonances-and-their-effect-on-human-bioregulation

NASAの研究によって人間に不可欠な周波数であることが証明された『シューマン共振』をご存知でしょうか?

NASAが突き止めた『宇宙飛行士たちの宇宙酔い』の原因はシューマン周波数 7.83 Hz?

地球には基本振動という「シューマン波」という周波数があります。
シューマン波は7.8ヘルツから8ヘルツの間で変動し

大自然(地球そのもの)には7.83Hzをはじめとするいく種かの定在波が存在しますが、その基本周波数が7.83Hzです。
地球を包む地場の共鳴周波数で「地球の脳波」とも呼ばれ、人は常にこの8(7.83)ヘルツの周波数と同調して生きていると考えられています。
実は…

NASAシューマン周波数の研究を始めたきっかけは、月面着陸を果たしたアポロ11号の帰還者たちの症状が『宇宙酔い』と呼ばれる吐き気や不快感でした。
最終的にNASAは『宇宙飛行士たちの宇宙酔い』にシューマン周波数 7.83 Hz の欠如が原因であると突き止めます。
 
地球という本来の環境を離れ宇宙に出て行った場合、地球の生命にとって不可欠な水、空気、太陽、食物以外にNASAの科学者たちが見落としていたもの…

それが『シューマン周波数 7.83Hz』でした。
 
それ以降アメリカの宇宙船にはシューマン周波数発生装置が搭載されるようになり現在では諸外国でも常識になりました。
シューマン周波数発生器はAmazonで数千円で購入出来ます)

そして、この地球の振動周波数8Hz(7.83)の9段階目の倍音

8 16  32  64  128  256  512  1024  2048  4096Hz

4096ヘルツ(第9オクターブ)が天使界の扉を開くと言われ…空間や植物や小物類などの浄化作用があると考えられています。

8ヘルツというのは、地面と電離層の間で生まれる周波数、つまり地上界の音です。
 
9オクターブ上の音が何故『天界の扉を開く音色』と言われるのでしょうか?

 ニューヨーク州立大学では長年の研究により『4096Hzが精神や中枢神経に働きかけて心身のバランスを正す』と見られていましたし

高いヒーリング効果やリラックス効果をもたらすとされ、世界各国の医療機関教育機関をはじめセラピストや音楽療法等にも多く活用されてきました。
 
このように倍音には心身を癒す効果が高いため、瞑想を一定時間行ったのと同じ効果も得られるのです。
https://5dimensioni.com/schumann-resonance-frequency-7-83%E3%8E%90/

このように「音の影響」というのは大きなものである可能性があるのですが、シューマン共振、つまり地球の音は、

・7.83 Hz → 8.5 Hz

へと変化した後、タイトルに「不安定化に」とありますが、これがさらに、

・7.83 hz → 8.5 Hz → 16.5 Hz → 24 Hz

と飛躍的な変化を遂げた瞬間があったようなのです。

これが最初に観測されたのは 2014年のことで、観測したのは、ロシアにある「宇宙観測システム(Space Observing System)」で、下のグラフがその時のものです。
https://indeep.jp/mother-earth-natural-frequency-sound-chumann-resonance-is-accelerating/

大自然(地球そのもの)には7.83Hzをはじめとするいく種かの定在波があって、その基本周波数が7.83Hzである。」
ということでしょう。
ここから先は、理論として証明されたものではないらしいですが、
現在は、色々な機械が発する様々な周波数を持つ電磁波の影響で、地球環境本来が持つ“固有”周波数7.83㎐を大きく超えた周波数が観測されています。
経験したことがない最も悪い周波数環境、エネルギー環境なんだとか。

人工的に作られた電磁波が健康に与える影響はいろいろ言われていますが、とにかく、シューマン共振はそのような電磁波の影響を防ぐだけでなく、脳波の関連性を主張して、シューマン共振と同じ周波数の電磁波に心を落ち着かせる効果や、リラクゼーション効果があると説く人もいます。
実際の現場では,NASAスペースシャトルシューマン共振発生装置を設置して“宇宙酔い”を防いでいるというような話や、ステレオのそばに置くと音の質が劇的に変わるとか、オーディオマニアでは常識とのこと。

試したくなったので、amazonで調べたら、一つ数千円でありました。
購入して胸ポケットに収めていたら、気のせいか眼が見えるようになった(もともと乱視で近視で老眼とめちゃくちゃ)、睡眠が深くなった、などよさげです。

https://hiratageka.com/2019/10/25/%E2%98%86%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E6%B3%A2%E3%81%AE%E8%A9%B1%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E2%98%86/

 

新しいライフ周波数療法 

現代に蘇るライフ博士の奇跡

高尾 司・星 英之・藤井清史

 

内容紹介(出版社より)

かざすだけで体が反応する──
弱視緑内障、細菌性腸炎、関節痛、突発性難聴など、体の不調に苦しんでいる方々をはじめ、代替医療に携わる治療家に向けて書かれた「簡単で安全な治療法」の中身とその実例。


'第1章 人間の思考と現実(シャーマニズムイデアが現実になる時/ホメオパシー/バッチフラワーレメディ/ラジオニクス/スカラー波/ライフの周波数療法 他)第2章 ニューライフリメディ療法(ある治療院で/人間の限界と無限の可能性/症例報告 他)第3章 ニューライフサウンドセラピー(生命が奏でる「音」/音を体に利用する/付記 「音の薬箱」体験談集 他)ニューライフリメディ療法認定治療院リスト

 

内容紹介(「BOOK」データベースより)

かざすだけで体が反応するー弱視緑内障、細菌性腸炎、関節痛、突発性難聴など、体の不調に苦しんでいる方々をはじめ、代替医療に携わる治療家に向けて書かれた「簡単で安全な治療法」の中身とその実例。

 

 


 

 

youtube
https://www.youtube.com/channel/UCfgWwDUK80Gc6EX9Jpcw9-w

bandcamp
https://healwithrife.bandcamp.com/

booth
https://healwithrife.booth.pm/

patreon
https://www.patreon.com/HealWithRife

ko-fi
https://ko-fi.com/healwithrife