Heal with Rife ライフ周波数療法 総合ブログ

HwR ヒール・ウィズ・ライフ ライフ周波数 ソルフェジオ周波数 バイノーラル・ビート 音楽療法 サウンド・セラピー

口内炎 改善方法 11 ワセリン 対処 対策 治し方 治療法

 

 

口内炎にワセリン(プロペト)は効果的に治る? 口の中でも大丈夫?

口内炎とワセリンという珍しい組み合わせによる口内炎治療のお話です。

わたしなりの仮設、それと実体験の話なので、まだ決定的な治療法と言えるかどうかはわかりませんが、
自分では有効な方法と感じています。

ワセリンといえば、口角炎に有効なことは有名ですよね。

—> 口角炎治療の定番 ワセリン(プロペト)の効果、効き目は? <—

口内炎におけるワセリンの役目は?期待することは?
リステリンで殺菌消毒した後に、その患部にワセリンで蓋をすることで、口内炎の原因となる細菌の侵入を防ぐ、ことです。

馬油やはちみつが同様の効果をもっていることから、
ワセリンでも同じことになるのでは?と思ったのがきっかけです。

馬油ほどの浸透度があるかどうかはわかりませんが、防御壁のような役目を果たしてくれることは間違いなさそうなので、あくまで個人的な意見ではあるものの、論理的には治療の役に立つはずです。

わたしの場合は、寝る前に、リステリンでのうがいのあとに塗りました。

プロペトを塗った結果は?
口内炎が小さいままで鎮火し、すぐに治りました。

ただし、、リステリンうがいもこまめに実施していたので、
どこまでワセリンの防御効果が役だったかは定かではないんですよね。

殺菌してから塗ることに意味があると思うので、どうしても効果の大小が見えにくいです。

口内炎が治りにくいという人が試してみて、これまでと改善されていれば効果が見えてくるのですが。

今度、身内に口内炎ができた場合に試すことをお願いしようかなと思っています。

ワセリン(プロペト)を口の中に塗っても体に害はないか?
ありません。

赤ちゃんに塗っても大丈夫です。

万能薬と言われることもあるワセリンですが、安心して使って頂いて構いません。

ダメ元で試してみてください。

ちなみに、プロペトというのは、白色ワセリンの1つですが、不純物が少ないので、好んで使う人が多いですね。

ただ、一般的に薬局で売っている白色ワセリンでも大きな違いはないと思うので、手に入りやすいものでまずは試していただくのが良いと思います。
口内炎にワセリン(プロペト)は効果的に治る? 口の中でも大丈夫? | 口内炎の治し方決

ワセリンの万能性についてはこのサイトでも繰り返し述べてきました。口内炎に塗ることで、
患部に密閉効果があり治癒しやすい状況を作り上げるという効能があると考えています。これは早期の口内炎に特に効果があります。

また、口内炎の幹部に塗ることで薄い膜ができて、刺激から痛みを軽減することも期待できます。

何よりも口に入れても、食べてしまっても人畜無害という安全性こそがワセリンの真骨頂、素敵なところです。

唇にワセリンを塗っています。

目的は、唇が荒れることを防ぐことです。唇の荒れは口内炎の原因と通ずることもありますが、
胃腸が荒れている、胃腸が不調の時になることが1つの原因です。

胃腸の調子が特別悪いわけではないですが、
日常的にワセリンを唇に塗るようになってから、
唇が荒れることは今のところありません。
使いやすいワセリンを見つけた | 口内炎の治し方決定版! 正しい原因と治療の3原則 (kounaien.jp) 

定版! 正しい原因と治療の3原則 (kounaien.jp) 

 

youtube

www.youtube.com

 

bandcamp
https://healwithrife.bandcamp.com/

booth
https://healwithrife.booth.pm/

patreon
https://www.patreon.com/HealWithRife

ko-fi
https://ko-fi.com/healwithrife